Yazziさんのカーキチ日記
車をいじり倒すのが好きなら楽しめるかも。気が向いたらの投稿なので、気が向いたら来て下さい(笑)。
201806<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201808
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 |
2013 R's原チャリツーリング
11月17日の日曜日に、R's主催の原チャリツーリングを行いました!

例年通り、原付ベースなら改造無制限のレギュレーションながら、ラビット、べスパ等もOK、
寄り道、休憩、雑談もたっぷりの緩~いツーリングです。(笑

今回の参加車両。
今回の参加メンバー(参加車両)は、

HOWDYさん(ラビットS601)
クルーキャブさん(アメリカンDAX)
オカビ君(4Lモンキー)
兎ちゃん(CD90)
とうふちゃん(KSR)
のび太(ビーノ)
ミート君(クルーさんのジャイロ)
そして自分(Yazziモンキー)

の8人。今回は仕事などで都合の付かない方が多く、やや少なめのエントリーでした。

なかなか出発出来ません。(笑
朝8時に集合、準備が整い次第出発の予定なのですが、なかなか全員の準備が整いません。

寝坊して集合後にコンビニへ朝食を買いに出て食べている方、ネジの緩み・タイヤの空気等バイクの点検を始める方、
急遽借り物のバイクで参加する事になったミート君に貸すヘルメットを自分の自宅へ取りに行ったり・・・。

かく言う自分も、Yazziモンキーが余りにも乗らな過ぎでタンク内のガソリンが劣化しており、タンクの中を
良く覗いたら色が黄色くなっていたので、出発前に全量を抜き取って新しいガソリンを入れたのでした。(苦笑

何だかんだで、出発が出来たのは9時過ぎ。ツーリング慣れしている方なら怒るか呆れますよね。
・・・でも、こんな感じで出発が遅れる事も想定した集合時間なので問題はありません。
この「緩さ」が本ツーリングの特徴であり魅力なのですから。(笑



いつも通りのルートで前橋安中線を安中へ向かい、国道18号に入って軽井沢方面へ走り始めた所で問題発生!

その少し前から、オカビ君のモンキーが信号待ちの度にエンストしているのでコンビニに入って点検した所、
のんびりペースの市街走行だったにも関わらず、レベルゲージの所に付けた油温計が100℃を超えています。(汗
少し休憩してエンジンを冷まし、エンストしない様キャブ調整をして走り出しましたが、また直ぐに油温が
上がってしまうので泣く泣くリタイアし皆と別れる事に。

不幸中の幸いで彼の実家が近所だった為、無事に実家まで帰れたそうですが・・・。

碓氷峠頂上で遅いバイク待ち。
気を取り直してツーリング続行、フルチューンからノーマル50ccまでバイクが様々なので、
碓氷峠の頂上で遅れて登って来るバイクを待ちます。

Yazziモンキーはそこそこ速いので碓氷峠の登りも楽しく攻められるのですが、ノーマル50ccのジャイロを借りた
新顔のミート君は愛称通りの見事な体格なので(笑)、皆に置いて行かれさぞ寂しく悔しかった事でしょう。(笑

頂上でバイクを停め、けっこうな時間を皆と雑談しながら待って、ようやくミート君到着。
余りにも遅いので、体重の軽いのび太のビーノとミート君のジャイロを交換して平均速度を上げる事に。(笑

ベーコンに到着!
軽井沢から北軽井沢へ向かって走り、12時半頃に目的地の「ベーコン」に到着!
もうご存知の方も多いでしょう、ワーゲン仲間のでぐさんが営む手作りベーコン専門店です。

今回は参加者が少な目な事もあり、道に疎い(苦笑)自分が先頭で皆を誘導する事になりましたが、
グーグルマップのストリートビューで予習しておいたので、道を間違える事も無くスムースに辿り着けました。(笑

でぐさんに近所のレストランへ道案内してもらい、洒落たテラスで昼食を頂きました。
秋の観光シーズンが過ぎ去ったテラスは少々寒かったですが、天気が良いし身支度もバッチリでしたので・・・(笑

お土産タイム。(笑
それから再びベーコンへ戻り、ゆっくり雑談しながらお土産の美味しいベーコンを購入。
何度も書いていますが、並の美味しいベーコンとは全く次元の違う本物です!

北軽井沢はとっくに紅葉の時期は終わって浅間山は雪で白くなっており、数日前には初雪も降ったそうです。
たまたま晴れて気温も上がり、寒いながらもツーリングが楽しめたのは運が良かったですね!

「3時を過ぎると洒落にならない位に寒くなる」と言うでぐさんのアドバイスに従い(笑)、
午後3時前にベーコンを出発して帰路に就きました。二度上峠を抜ける最短ルートです。

二度上峠の頂上で一休み。寒い!
二度上峠の頂上で、再び遅れて来るバイク待ち。
標高が高く日も傾き始めているので寒いですが、良い眺めです♪
のんびりしていると日が暮れてしまいますので、全員揃って景色を眺めたら早々に出発!

お疲れ様でした!
山を下り切った所のコンビニで一回休憩を入れ、その後は一気にR'sを目指し、日没前に無事帰還しました。
バイクもツーリングも殆ど初めてと言う、のび太とミート君を引き連れてのツーリングで出発前は心配しましたが、
無事に終わってみれば、そこに今までに無い面白さがありましたね。

お陰で過去最高レベルの緩さでしたが、それがこのツーリング最大の魅力なのです・・・。(笑


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。