Yazziさんのカーキチ日記
車をいじり倒すのが好きなら楽しめるかも。気が向いたらの投稿なので、気が向いたら来て下さい(笑)。
201806<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201808
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 |
Y's-CUP Round29
10月20日に筑波サーキットコース1000にて行われた空冷VWのレースイベント、
Y's-CUP Round29 に参加して来ました。

参加と言っても自分のT-1はまだ暫く復活しそうにありませんから、
お客様のレース参加車両のメンテナンスと、会場でのサポート役程度です。(苦笑

Team ROSSO号のメンテを担当しました。
今回自分はこちら、「Team ROSSO」様のAクラス車両を担当させて頂きました。
この車はレース専用で、普段はROSSOさんの店舗に展示・保管されています。
エンジンはR's代表の堀さん作で、しっかりレギュレーションを守ったノーマル仕様ながら大変元気です♪

レース用の特殊装備は殆ど無い車両ですから、メンテナンスは普通の車検整備と殆ど一緒です。
「走る・曲がる・止まる」が重要なのはレースも街乗りも一緒ですからね。

今回この車は長期保管が祟ってブレーキ内部の腐食が発生、マスターシリンダーが抜けてしまったので交換となり、
ホイールシリンダーも滲み漏れが見られたので安全第一で全てオーバーホールさせて頂きました。

小雨の中、ドライバーズミーティング。
日は変わってY's-CUP当日、この日は天候が悪くて小雨降る中でのドライバーズミーティングとなりました。

R'sのおかしな仲間たち。(笑 一日中、冷たい風雨が続きました。。。
Y's-CUPでは今まで一日雨が続く事は殆ど無かったので、雨は上がるだろうと勝手に決め付けて
傘一本しか用意して行かなかったのですが、小雨は止むどころか強風を伴った本降りに変わって一日続きました。

気温が低くて寒い上、横殴りの雨で傘を差していても足がびしょ濡れになってしまい、
少し観戦しては寒さに耐えられなくなってピットに設営したテントに戻り、
それでも体の冷えが限界に達したら一緒に観戦に乗せて来て貰った仲間の国産車に逃げ込んで暖を取り、
暖まったらテントに戻り、気力を振り絞って観戦に出掛ける、と言う苦行の様な一日となりました。(苦笑

とは言え、遠方の知り合いと久しぶりに会って話しをしたりするのは楽しいもの。
またアメ車や国産旧車のチューニング車両の参加も有るので、他のVW限定のイベントには無い刺激も魅力です。
でもやっぱり寒くて辛かったですが。(笑

雨にもめげず!めげながらも?激走! スピン、コースアウトが続出!
レースの方も、コースに深い水溜りや川のある状態でしたから、当然スピンやコースアウトが多発。
R'sの仲間では耐久クラスに出場したウッシーの車がコースアウトしコース外の段差に落ちてしまい、
フェンダーやマフラーを傷めてピットイン、応急処置をしてコースに復帰するアクシデントもありました。

そんな大荒れのレースで大活躍だったのがTeam ROSSO!
1時間耐久レースで見事優勝されました!

どのドライバーも上手いチームで、特にM竹さんは運転技術が突出しており、
滑りやすい路面で上のクラスのマシンとのパワーハンデが無いに等しくなった為に
チューニングエンジンを積んだVW達を上回るラップタイムを連発!
聞いた話ではツルツル滑る路面を楽しみながら走っていたとか。(笑

余りに寒かったので、正直言って少ししか観戦出来なかったのですが、(苦笑)
自分の手が入った車が活躍するのは嬉しいものですね!

もっとも自分は壊れた所を直しただけですから、速さにはあまり貢献していない気もしますが。(笑

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。