Yazziさんのカーキチ日記
車をいじり倒すのが好きなら楽しめるかも。気が向いたらの投稿なので、気が向いたら来て下さい(笑)。
201806<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201808
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 |
Y's-CUP Round26 当日編
前日の夕方には雨の降る中準備が終わり、翌Y's当日が晴れる事を祈りつつ
普段より早く床に就きましたが、結局良く眠れずに当日を迎えました。(苦笑
4時にR's出発の予定に間に合う様に起床、残念ながら外は雨…

今回はYazzi号とウッシー号が自走で、クルーさんはR'sの積車に
レースカーを積んで計3台で会場の筑波へ向かいました。
積車のクルーさんは、クルーさんJr.とそのお友達も積車に同伴、
ウッシー号には一緒に1時間耐久を走るリキさんも乗り、練習も兼ねてリキさんが運転。

生憎の雨でしたが…
会場に着いてもまだ雨は降り続いていたので、知り合い同士で折りたたみテントを
持ち寄って並べ、雨宿りしながらのレース準備となりました。
雨で車が濡れているので、ゼッケンやタイム計測の発信機を貼るのも一苦労。(苦笑

ドライバーズミーティングの間も雨は降り続いていましたが、
ドラミの終わる頃にはだいぶ小降りになり、練習走行開始前には降り止みました♪

練習走行はまだ路面がビショ濡れだったのでどのクラスも大スピン大会!
かく言う自分も遅い車を抜いてインベタで1コーナーへ進入したら
クルリと回ってしまい、後続車に危ない思いをさせてしまいました。
十分に減速して慎重にハンドルを切り込んだつもりが足りなかった様です。
接触事故にならなかったのは、後続の皆さんが上手く避けてくれたお陰。(苦笑

午前の予選に出走する頃には路面もほぼ乾き、ドライでタイムアタックが出来ました♪
しかし、ペースが上がったら1コーナーでのギア選択に迷いが発生。
2速で車速を上げながらコーナリングして行くと次のヘアピンに到達する前に
吹け切ってしまい、シフトアップを我慢すると7500rpmまで回ってしまいます。
かといって3速のまま進入すると出口での加速がやや鈍い…
ノーマルミッションは2速と3速が離れているのが周回では致命的欠点です。

…そんな事をやっていたら予選が終わる頃には油温がやや上昇、
ピットに戻りエンジンを点検したらファンベルトが裏返しになってました(汗
と言う事で、1コーナーへの進入は必然的に3速に決定。(苦笑

それから足回り設定変更の影響ですが、ターンイン時に気を付けないと
フロントのグリップが抜けて強アンダーが出てしまう症状が改善し、
インフィールドの左ヘアピンを抜けて立ち上がる時の
イン側リヤタイヤの空転が多くなりました。
乗り方や路面状況の影響かもしれないレベルなので断言出来ませんが、
変更の影響ならば、どちらもフロントのストロークを増した効果でしょう。
自作の調整式フロントスタビを硬くすればリヤの空転は改善出来る?
でも強アンダーも元に戻ってしまうかもしれませんね。(笑

ベルトが…(苦笑
裏返って癖の付いたベルトは使えないので慌ててスペアに交換。
この日まで1年近く無交換で使えていた良いベルトだったので、
前日の準備で大分緩んでいた張りを強めに調整した事がトラブルの原因でしょう。

高回転やシフトダウンによる回転数の急変など、ベルトの能力を超える
負荷がかった時には、スリップして過負荷を逃がす位の張り具合が良い様です。
ただし、マネされる場合は純正ベルトの様に側面まで布が巻かれたベルトでないと、
凄い摩擦熱で焼き切れてしまいますのでご注意下さい。(笑

よく考えたら、2速で1コーナーに入っていたのは街乗りラジアルで走っていた時の事。
今回使ったのSタイヤは前後同サイズでリヤタイヤの径が街乗りより小さいので、
同じ車速でもエンジン回転が高くなる上に、グリップ向上で車速が上がっているので
回転が上がって吹け切るのは当然の事でした。(苦笑

Machine君は「自己中」プレート(笑
Machine君は今回の筑波に向けマシンを改良…する暇が殆ど無かった様ですが、
こんな「自己中」プレートを用意して来ていました。(笑
クォーターガラスには「One Hit Good Bye」のカッティングも(笑

クルーさんは「Crew UNYUKIKO」(笑
そしてクルーさんは、前回の大臣カップで途中まで仕上がっていたカラーリング、
Y's主催者のSatoさんのマシン、「ドリーム号」のレプリカ仕様を完成させて来ました!
本物と一緒に走る為だけに、本来エントリーするA'クラス(燃料供給系はノーマル限定)
と本物の走るDクラス(改造無制限)にダブルエントリーする気合の入れようです!(笑
さすがにダブルエントリーは休む暇が無く、タイヤ消耗も激しく懲りた様でしたが。(苦笑


そしてA'クラス決勝、ノーマルキャブorノーマルスロットルボディーを使っていれば
エンジンは改造無制限、と言う面白いレギュレーションのクラスですが、
出走5台中4台がR's絡みのマシンなので、「R'sクラス」の様な状態でした。(笑

Aクラス(ノーマルエンジン)とA'クラスの混走で、自分のスターティンググリッドは5番手。
自分の前は、1番手Machine君、2番手クルーさん、3番手ウッシー、
・・・そして、4番手はAクラスのO-jiro号を操るミタケさん!
R'sで組んだエンジン搭載とは言え、パワーと加速は明らかにYazzi号の方が上なのですが、
パワー差よりウデの差の方が遥かに大きく、ラップタイムにも大差が。(苦笑

そして決勝スタート。
一瞬出遅れたものの、そこはYazziエンジンの加速力でカバー。
前のミタケさんに並ぶ勢いで迫ったので、1コーナーでインに飛び込めば抜けそうでしたが、
ミタケさんを抑えて走るのはキツイので、後ろから上手い運転を拝見する作戦で。(笑

上手い人の後ろを走ると自分の走りの攻め足りない所、ロスの多い所が判って
コース外から眺めているのとはまた違った発見があります。
それを自分の走りに生かすのは中々難しいのですが。(笑

数週走った所で、ウッシーが何時も通り1コーナーを攻めすぎスピン!(笑
前回はすかさず抜いて順位を上げたのですが、今回はある程度離されていたので
自分がウッシーに迫る頃にはスピンから立ち直って加速し始めており、
ギリギリ抜けそうなタイミングでしたが度胸が足りずに
遠慮してしまい、結局そのままの順位でゴール。

表彰台で記念撮影(笑
全てのレースが終わり表彰式。
A'クラスは1位クルーさん、2位ウッシー、3位Machine君でした。
ポールだった筈のMachine君、ラスト1週を知らせる「白旗」の意味が判らず
スローダウンしてしまい、3位に転落してしまったのでした!
ドラミのローカールルール説明はちゃんと聞きましょう。(爆

お疲れ様~
全ての予定が終了し撤収。
明るい所だと粗が目立つクルーさん号も、こうして見るとカッコイイかも。(苦笑
関連記事
コメント
この記事へのコメント
えっ?!
Jr来てたの?知らなかった…汗
確かに暗いとカッコイイかも。

Yazzi号、7500も回っちゃうの?
すげ~!
2010/10/24(日) 01:31:46 | URL | まんぞう #-[ 編集]
お!
まんぞうさん、Machine君とクルーさんのカッティング製作、
02DDSのレーシングスーツ製作ご苦労様でした!

クルーさんはイベントにJrとお友達が同行するのが最近の定番です。
ちなみにJr君はワーゲンも好きだけどトラックが一番みたい。(笑

7500rpm、回しちゃったって感じですよ。
2コーナー手前でタコ見て自分でもビックリ。(苦笑
2010/10/24(日) 07:53:09 | URL | Yazzi #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。