Yazziさんのカーキチ日記
車をいじり倒すのが好きなら楽しめるかも。気が向いたらの投稿なので、気が向いたら来て下さい(笑)。
201803<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201805
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 |
GWもワーゲン三昧! ~作業3日目~
作業3日目。

さすがに作業が捗っていないので、朝一で実家からR'sに移動!

さて、どうしたものか・・・
まずはアジャスターを当てて、どの様な位置で取り付けるか検討。
結果、上げ側・下げ側ともほぼ均等な位置に決定。
取り付け位置にケガキ線を入れて、いよいよ加工に入ります。

加工完了♪
トーションバーを押さえる金具の回り止めになっている窪みを切除し、
ネジの穴を予め入れておいたケガキ線通りに長穴加工します。

穴を広げ過ぎると穴と穴が繋がってしまうので、なるべく最小限の大きさで・・・

やっとビーム完成!(汗
半自動でアジャスターを溶接して、黒のスプレーを吹いて取り付け完了!

・・・と、ここで午前の部が終了。
昼食を採って午後からやっと組み付けに入ります(汗

ビーム搭載♪
午後に入ってやっとビームが載りました・・・
向こうに写っているお方はGRを弄るクルーキャブさん(笑

センター出しが重要です!
続いてステアリングギアボックスを組み付け。

このギアボックスはセンター位置が決まっていて、そこでギアの遊びが
最小になる様に作られているので、センター位置を出してその位置で
ハンドルが真っ直ぐになる様に取り付け、それを基準にタイロッド調整
やギアの遊び調整をする必要があります。

センターがズレた組み付けのままでギアの遊び調整を詰めてしまうと、
本来のセンター位置でギアがカジってしまうので要注意です!
かく言う自分もそれでギアをダメにして交換を余儀なくされたのです(爆

シャフトのギアボックス付け根に付いているリングの切れ目がセンターの目印で、
これをギアボックスの鋳型合わせ目のライン?に合わせます。
このギアボックスはメキシコNEWなせいか、リングが無くシャフトに
うっすらケガキがあるだけだったので、純正に付いてたリングを移植して
後でメンテナンスホールから見易い様にしておきました♪

ちなみにNEWですがメキシコ物はイマイチ信用出来ないので(苦笑)
付ける前に上蓋を開けた所、漉し餡みたいな(笑)怪しいグリスが入っていたので
普段使っている信用出来るグリスに詰めなおして、遊び調整もやり直しました。
せっかくのNEWなので、なるべく良い状態を長持ちさせたいですからね!

正直、今だったらNEWなど買わず中古のギアボックスをO/Hする所ですが、
このギアボックスを調達した数年前はまだプライベーターだったので、
ギアボックスを開けて直そうと言う発想が無かったのです・・・。

タイロッドもメンテして・・・
アームを付けてしまうとタイロッド周り作業の邪魔なので、
先にピットマンアームやタイロッドを付けておきます。

タイロッドは今までブーツ交換程度しかメンテしていなかったので、
調整ネジが錆で固着しパイプレンチで思いっきり回さないと調整出来ない状態。
なので分解してネジを全て清掃し、素手で簡単に回せる様にしました。
ブーツも全交換、内部のグリスも全部拭い取って洗浄、新しいグリスを詰めました。
ジョイントの動きが渋い場合はコレだけでスムーズになる事もあるのでオススメです♪

・・・などと丁寧に作業を進めていたら、タイロッドが出来上がった頃には夜8時!(汗
慌てて実家に戻り犬にエサをやり、とんぼ返りで戻って来て夕食(苦笑)。

その後は焦りで写真を撮ることも忘れ作業に没頭、何とか組み上がって目視で
適当にトー調整し、車をリフトから出した頃には辺りが明るくなってました!(泣

・・・後日編につづく

関連記事
コメント
この記事へのコメント
あのリングは移植できたんスね!
知らなかったんで、
薄いケガキ線に一所懸命ライト当てて確認してました(笑)
2009/05/28(木) 22:42:35 | URL | スチールスクーターズ #-[ 編集]
そうなんですよ♪
どうも被さってるだけっぽく見えたので、
試しにコジってみたら簡単に取れました♪
ズレ止めも無く被さっているだけなので、
接着剤でも塗っておけば良かったと今頃になって思いました(笑)
2009/05/28(木) 22:58:26 | URL | Yazzi #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。