Yazziさんのカーキチ日記
車をいじり倒すのが好きなら楽しめるかも。気が向いたらの投稿なので、気が向いたら来て下さい(笑)。
200708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 |
出勤前にチョットだけ

ウチの職場は月代わりで8時出勤と10時出勤で、今月は10時出勤。
しかも家から車で5分なので、早起きすると結構時間にゆとりがあります。(その代わり帰りは20時過ぎ)

そんな訳で、昨日は早起出来たので少しエンジンやりました♪

自分の車は「何時でも何処へでも快適に行ける足車!」がコンセプトなので(当たり前の事?笑)ヒートエクスチェンジャーの装着は必須です。

純正?ナット
エクスチェンジャーとエキパイを取り付けてて気になったのがコレ。
ココの常連さんはとっくにご存知でしょうが(笑

右のナット、どうも純正のエキゾースト取り付けナットっぽいんですが、かなり変わった造り。
鉄ナットのネジ部に、ステンレスらしき材質の「リコイル」形状のインサートが入ってます。
まさか痛んだフツーのナットをここまでして再生する訳無いし、それに外したエクスチェンジャー逆さにしたら中からもう一個出てきたし(オイオイ笑)これが新車時に付いてた物だと思われるのです。
固着防止の為なんでしょうけど、全部ステンで作らずに、こうする理由は何なんだろう????

ついでに左はオイルポンプを止めてるナット。
座面に窪みがあってゴム製らしきシールが鋳込まれて!います。こちらも凝ってますね~。
ゴムが硬化し切っているので使えないですけど、捨てられないですねコレ(笑

命綱(笑)
補器類が付いてかなり大きく重くなったので、Made in Taiwan のエンジンスタンドでは強度にかなりの不安が(汗)
小屋の扉を開けたら、落下して床を突き破ってた!!、なんて事になったら笑えないので(笑)こんな状態で作業&保管してます。

さ~て!今日もまだちょっと時間があるから出勤前にちょっと触っておきますか!

関連記事
スポンサーサイト
インジェクション改なんです
昨晩は「Y's緊急ミーティングin群馬」で夜更かししました~!
正確には、Y's-CUPの常連さんと、その仲間が集まって深夜まで騒いだだけですけど(笑
でも、BBS上での冗談がキッカケで(笑)、当日も翌日も仕事の都内在住の方まで遊びに来てるし!
すごく楽しかったです♪皆さんお疲れ様!!
だんだんと仲間の輪が広がって行く感じがとても嬉しい今日この頃。

さて、日が変わって、今日は淡々と孤独にエンジン組み付けです(笑)。
自宅の敷地の隅に建てた自作小屋に、こもりっきりで作業をしてると、狭い世界に引きこもっている気がする時もあるけど、良く考えるとすっごく贅沢な時間を過ごしてるのかもしれないですね。
先日遊びに来た同級生に小屋を見せたら、コッチが驚く位に感動してくれたし。

この曲がりがチョットねぇ・・・
ファンシュラウドを付ける前にインマニを付けておく必要があるので、まず仮合わせ。
自分の車はハルテック制御のインジョクション改なので、メキシコビートルのインジョクション用マニを使ってます。
4気筒独立したインテークパイプが特徴的なんですが、それが仇となってパイプ径が細いし、エンドピース部の曲がりがキツいし、チューニングには全く向かないです。これらを改良するプランも考えてはいますが(汗
・・・でもVW純正だけあって、造りはとっても良いですよ。

段付きをチェック
インジェクターを差し込む穴から、ヘッドとマニの段付きをチェック出来たりします。
マニが薄肉すぎてポートの拡大は不可能だったので、マッチポーティングはしてません。ヘッドとマニの合わせ面付近は元々機械加工してあるので、こうやって覗いて位置を合わせてやるだけでバッチリ穴が合いました。

高さが合わない(汗
センターピースまで仮組みしたらチョット問題発生。エンドピースとの高さが微妙に合わない(汗
どうやらヘッドとエンドピースの間のガスケットを分厚い紙製の物に変更したのが原因の様です。仕方なくガスケットを以前使ってた薄い鉄板タイプに戻して対処(泣

本日はここまで!

本日はここまで組みました!あと少しで車載出来そう!
でも載せてから走らせるまでに、色々と宿題があるんですよね~(汗



関連記事
5Speed!!
5速!買っちゃいました!

・・・ダイハツ純正品ですけどね(笑
所有するミラは4速で、高速でエンジンが可哀そうなので(下りではメーター振り切れますが笑)5速を探していた所、一月程前にヤフオクで発見、ちと高かったので「ウォッチに入れて放置」攻撃を地道に続けた所、何と半額に!すかさず入札して開始価格で落札♪  

どっかで見た箱・・
本日到着♪
職場で良く見かける箱に入って来ました(笑

ダイハツ純正(笑
このミッションはL70にしか使えないので、ウォークスルーの購入もL200やL500に逃げる道は閉ざされました(笑
こうなったらトコトンL70にこだわりますよ~!

ワーゲンの5速もこれくらい手軽に入手出来たらイイのになぁ・・・。
関連記事
三度目の正直
いい雰囲気♪
先日、前橋の表町にあるインド料理店「ニューデリー・マハトマ」で夕食を食べました。 
一緒に行った彼女は高校時代から通ってる超常連で、インド人のコックさんが向こうから挨拶してきます(笑
他の場所にも店があるんですが、この本店が「隠れ家」的な雰囲気で一番好きです。駐車場が狭くてクルマで来るには一番不便なんですけど(笑)

BGMもインドです
店内は抑え目の照明で良い雰囲気。真空管のマッキントッシュから流れるインド音楽がステキ。 

インド雑貨もあるよ。
インドの服、お香、など、色々な雑貨もあります、買った事は無いけど(笑
でも、店内に独特な雰囲気を与えていてグッド♪

辛くて美味!
先に出て来たのはガーリックチキン。鶏肉にニンニクのペースト等を付けて串焼きにしてあるみたい。
外はカリカリ、中はジューシー、辛くて旨いです!オススメ!

一番好き!って、タイ料理じゃん(笑
来ました!本日のメイン、タイラーメンです。って、カレーでも、インド料理ですらも無いですけど(汗)でもインド人のコックさんが作ってますよ。
実はこの一週間で3度目!の来店で(笑)、前の2回はカレー食べたんですけど、出て来たらまず写真を撮ろうと思っていても、料理が出て来ると、余りに旨そうなので撮影を忘れて食べてしまい(馬鹿)、それで三度目の正直という訳です(笑)。

で、タイラーメンですが、あちら特有の調味料(ナンプラー?)で味付けされた、あっさりだけど超美味なスープに米粉の麺、刻んだガーリックチキン、セロリ等が入ったシンプルな物。上手く説明出来ないけど、とにかく旨いです!
量は控えめだけど500円だし、ランチタイムには、カレー味の石焼チャーハンとセットで、800円くらいでお召し上がり頂けます♪

もちろんここはカレーも超旨いですよ!
個人的には一番辛い「カシミール」も好きだなぁ。激辛なので、セット物に付いて来る、ちょっとの量でないと無理だけど(汗)それでも食後30分は胃が燃えてますから(汗)
ナンも焼きたてモチモチ!チーズ、オニオン、パイナップル等々、具の入ったナンも色々あって迷います。ライスよりナンを食え!と私は言いたい(笑

前橋駅の近辺に行かれる際にはオススメの店!駐車場狭いけど(笑
関連記事
後悔先に立たず!(泣)
出物だったのに・・・(泣)
いや~超超超~~悔しい!

この写真の車、ミラのウォークスルーバンって言う特装車なんですが、前々から出物があったら欲しいと思って探してたんです。
ヤフオクに出てまして、終了まで10日以上あるし、引き取り限定だったから、見つけて数日後に現車確認を申し込んだら・・・・、これから間もなく見に来る人がいるとの返事!!・・・結局その人に買われてしまい早期終了・・・。
マニアに人気があるのは知ってたけど、まさかこれほどとは(汗

別に今のミラでも用は足りてるんだけど、あくまでも乗用車はワーゲンがメインで行きたいので、貨物車としてハッキリ割り切れて、なおかつ楽しい非日常を連想させるこの車、欲しいんですよねぇ~。

どっかに無いですかねぇ?良い部品取り車があるから、ボディーと書類さえあれば良いんですけど(笑)
関連記事
続・咳喘息
今日、テレビで咳喘息について放送してました。
変な所で流行を先取りしてしまい、複雑な気持ち。(笑)

冗談はさておき、やっぱり前回の記事に書いた通り、最近になって概念が確立した病気の様で、まだ全ての医師に正しい知識が広まってはいない様です(汗)

軽い空咳がずっと続いているが、レントゲンでは全く異常なし。アレルギーでもない。
なので、ただの風邪だと誤診され、適切な治療を受けられずに何年も苦しみ続け、症状が悪化して咳喘息から喘息に進行してしまう、気の毒な方もいらっしゃる様です。

自分は最初から正しい診断をしてもらえて、とても幸運だったんだと、つくづく思いました。受診を薦めてくれた彼女に感謝!

風邪が治ったのに咳だけが何ヶ月も治まらない、風邪薬や咳止めを飲んでも効果が無い、と言うあなた!しっかり肺機能の検査が出来る設備と、最新の医療知識を持った医師の居る、大きな病院を受診される事を強く強くお勧めします!!!
ちなみに、自分は前橋の日本赤十字病院で診てもらいました。


関連記事
台風9号
ちょっとビックリ。
台風9号、まともに関東を直撃しましたね~。例年いつも決まって海岸に沿って方向が逸れていたので、驚きました。
写真は5日の晩の勤め先(車屋です)の入口なんですが、台風の影響による豪雨で、ほんの一時ですがご覧の有様!ギリギリ工場には浸水しませんでしたが(汗)。
この日は昼からホント蒸し暑くて、夕方になってスコールのような猛烈な雷雨。まるで南国にいる様な気候でしたね。で、この写真を撮ってブログのネタにしようと思ってたのですが・・・・現実はもっと厳しかった!

19:30、タイムカードを押して、雨足が弱まったら車にダッシュして帰ろうかと思い待機していたら、一本の電話が。会社のすぐ近くの路地で、溢れた水で境が見えなくなった堀に車を落としてしまい、助けて欲しいとの依頼(汗)。
すんごい雨だし、真っ暗だし、残業だし、正直行きたくないけど・・運悪く居合わせた社員5人で出動(泣)。

現場に着いたら、一台通るのがやっとの路地で、左側の前後輪が堀に落ちて、腹がベッタリ着地の某水冷VWさんが(汗)。
ユニック付き車とガレージジャッキと人力(!)を総動員して、上手く車を傷めず救出成功!みんなずぶ濡れ!お疲れさん!・・・とその時、携帯に着信が。なんともう一件、同じような依頼が入ったとの連絡(大泣)。
ヤケクソで次の現場へ・・・また左前後輪が堀に落ちてる(笑)しかも今度は左側が石垣で車が密着してる(泣)RV車でデカくて重いし(怒)。

落ちてる車輪をユニックで吊り上げると痛めず楽に上がるんだけど、これじゃその手が使えない!・・・しばらく悩んだ末、後ろの牽引フックを恐る恐る(ボディーを凹ませない様)ジャッキで上げて、木っ端を敷いて一旦下ろし、デフにジャッキを当て直して再度持ち上げ、タイヤが上がった所でユニックと人力で横に引く!バランス悪くてヒヤヒヤしたけど上手く行った!
後ろが上がったら石垣との間にすき間が出来たので、前は車輪を釣って何とか無事に救出完了!

結局、帰宅したのは22時くらいでした(泣)。こう言う仕事が専門の方は大変でしょうね~。
翌日(台風本番の日)の帰り際に、また依頼が来やしないか、とビクビクしていたのは言うまでもありません(笑)。
結局その日は何事もありませんでした。直撃にビビッてみんな家で大人しくしてたんでしょうね(笑)
関連記事
続・エンジンチンの取り付け

今日は買い出し行ったりしてて、あまり捗りませんでした~。

ココは不要。
メキビのインマニを使うのでヒートライザーの取り出し穴は不要。
今まで穴の開いたまま使ってたけど、この機会に塞ぐ事にしました。でも邪魔な出っ張りを切除したら、あとは黒いアルミテープで塞いじゃお。気合入れたエンジン組む時は突合せ溶接でキレイに塞ぎたいですね!

空気が生命線ですから。
オイルクーラーに当たる風が逃げないようにスポンジテープでしっかりすき間をふさいでやります。シュラウドの穴やすき間を徹底的に塞いでやると、明らかにヒーターの風量が増えます。・・・って事は当然冷却も良くなってるハズですよね!
関連記事
エンジンチンの取り付け
昨日今日と連休なので、エンジンの作業に集中してます。

エンジン本体はひとまず完成したので!空冷エンジン特有のエンジンチン(冷却風を導くカバー)を取り付けます。

航空機用っぽい外観
チン取付け前の丸裸のエンジン。水冷を見慣れた人には違和感があるかな?まるでヒコーキのエンジンですよね。
実際、これの原型のエンジンが開発されていた当事は「まるで航空機用エンジンだ!車には贅沢だ!」なんて批判があったそうな。

中々進まない・・・
昨日はここまで進めました。これだけ?って感じですが(汗
チンはざっと汚れを落としただけで保管してあったので、まず掃除して磨いて、エンジンにあてがい、上手く隙間無くフィットする様に曲がりを修正したり、当たる所を削ったり・・・。
で、まぁOK!となったら取り付けるワケです。

さ~て、そろそろ今日も始めないと!がんばろ♪
関連記事
Y's-CUP 4耐 「決勝編」
前回、時間の都合で中途半端になってしまった続きです(笑

名コンビ(笑 激走!
まずは、クルーさんお待たせ!(笑
一応プライバシーとかも考えて?後姿ですが、オレンジのタンクトップの方が、別名「クルットさん」で有名な(笑)クルーキャブさん、その後ろが激速のMachineさんです。今回「02 DDS with Crazy T」チームからの出走ですが、この二人が「Crazy T」なのです。しかし怪しい二人組ですね~。(失礼!)
このお二人、傍で会話を聞いてると、まるで漫才みたい(笑)。クルーさんはY's仲間であり、「組めない病」仲間でもあります!お互いがんばりませう!

カラフル!
さて、レースに話を戻します(笑)
決勝は、一周1キロくらいのコースに二十数台を走らせたので、常に車間の詰まった所があって、あちこちで駆け引きが見られて中々楽しめました♪
Y's-CUPの写真を観るといつも思うのですが、なんかオモチャ箱をひっくり返したみたいに可愛くてカラフルですよね(笑)
迫力の一場面の筈なのに、音と動きが無いと、何だか和みます(笑

坂がキツイ!
このヒーローしのいサーキット、とにかくアップダウンがキツくてスリリングなんです!
これは最終コーナー手前のヘアピン。ぐ~っと登って、クルリと回って、うりゃ~!っと下り・・・

下りのシケイン!
下ったままシケインに突入!手前がホームストレートなんですが、コース手前側はコンクリートウォールなんですよぉ!自分も以前に数回走ってますが、初めて走った時はビビッてアクセル踏めなかったです、本当に。(汗
でも慣れてくると恐怖が心地よいスリルに変わって来ます(笑)今は楽しくて好きなコースです(笑 

今回の耐久、決勝をスタートしたマシンは全部完走!と言う驚くべき結果となりました!
いや~、ワーゲンって丈夫なんですねぇ~。ますますワーゲンが好きになります(笑

悲願達成!
なんか中途半端なレポートになってしまいましたが、最後はこちら。
今回の総合優勝チームは「Team佐藤塾」!このレースの主催者が率いるチームなんです。
去年あたりから、多忙なレース運営の合間を縫って自ら仕上げたマシンで参戦するも、中々運に恵まれず、今回Y's常連の有名人を集めたドリームチーム(!)で念願の優勝を掴みました!おめでとうございます!

自分たちがこうして楽しめるのもsatoさんの尽力のお陰です。去年は多忙すぎて新婚旅行も行けなかったそうで(汗)。satoさん、周りの期待や要望に応えたい気持ちも判るけど、無理せず、参加者や観客に媚び過ぎる事無く、satoさんらしいY's-CUPを続けて下さい!エンターテイメント精神あふれる、あの雰囲気が大好きだから!

http://www.ys-cup.com/   http://www.he-ro.co.jp/
関連記事
Y's-CUP 4時間耐久
8月26日朝、快晴!

ミラに観戦グッズを積み込んで出発!
高速でクーラー使いつつ4速全開したら水温が高めになってドキドキしたけど(笑)2時間半ほどで無事にヒーローしのいサーキットへ到着。
自然豊かな山の中なので、近付くにつれ気温が下がって、窓を開けて気持ちよくドライブ出来ました♪

思ったほど暑くないので、ピット二階の観戦席で練習走行を眺めていたら、強烈な日差しで軽い頭痛が(汗)猛暑をナメてはいけません!
日陰に退散したら「組めない病」仲間のルイージさんを発見。その少し後に同じ仲間のKitaさんも奥様同伴(何とチャレンジャーな!)で合流。みんなでピット見物へ向かいます。

去年の本庄戦でエンジン壊すまで(泣)自分もほぼ毎回参戦(スプリントで)していたので、けっこう知り合いの参加者さんがいらっしゃいます。あ~自分も参加したかった!(悔
走った直後のドライバーさん、数週しただけで汗ビッショリ+死にそうな顔、怖くて声掛けにくい(汗汗汗)やっぱり出れなくて正解だったかも?(笑)

一周り挨拶が済んだら参加車両の観察会(笑)です。ルイージさん、Kitaさんと「あ~だこ~だ」言いながら見て周るの楽しいんですよね♪何気にコレが今回一番の楽しみだったり(笑)
レース仲間、「組めない病」仲間(笑)、仲間って・・すばらしい!

ワーゲンだって涼みたい(汗
ドライバーじゃなくてワーゲンが扇風機で涼んでます(笑)。上手く撮れなかったけど、右の方はウチワでマシンを扇いでます(笑)

二次架装?
安全タンク?いえ、フツーにトラックの荷台下に付いてるタンクです(驚!)よくフード下に納まった&よくドンピシャの物を見つけ出したものです!これなら燃費が悪くても大丈夫?!

エンジン降りてる!
あっ!エンジン下ろしてる!クラッチトラブルの様です。
1時間しか無い昼休み中の様子ですが、他チームから部品を借りて、余裕で決勝に間に合った様でした。シンプルで整備性の良いワーゲン、フレンドリーな愛好者の多いワーゲンならでは。

http://www.ys-cup.com/  http://www.he-ro.co.jp/
関連記事
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。