Yazziさんのカーキチ日記
車をいじり倒すのが好きなら楽しめるかも。気が向いたらの投稿なので、気が向いたら来て下さい(笑)。
200707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 |
Y's-CUP観戦前夜
昨日、Y's-CUPの4時間耐久がありまして、観戦に行って来ました。で、その前日の話。
 
わりと気に入ってます  
この車で行きます。 63年式のダイハツミラL70V。シブイでしょ?(笑

マメにメンテしてるので何時も絶好調ですが、会場のヒーローしのいサーキットまで往復で約250キロの道中、 半分は高速道路、この車は4速MT(汗)、ドライバーはスピード狂(笑)。
つまりコイツにはかなり過酷な旅になる為、万全を期して点検です。 

・・・ベルトの張りが気持ち緩いので調整。
オイルが微妙に減ってたので、交換時期にはちょっと早いけど交換しました。  
ちょっと酷使しすぎなのかな?高速乗るといつも最高速アタックになってしまうので(笑)。  

旧車っぽくて好きです 
このゴム製のフィラーキャップ、シブくて好きです。(笑

準備完了! 
仕上げに後ろの窓へ秘蔵のステッカーを貼って、Y's観戦仕様の完成! (笑

コレ貼ったら、後続車に煽られる事が少なくなったかも。予想外の嬉しい効能。

http://www.ys-cup.com/

関連記事
スポンサーサイト
バルブリフト完結編
妥協の産物
ロッカーの組み換え、かなり妥協して強引に終了です。
画像からも悪戦苦闘の様子が伝わるかと思います(笑
初めての経験だったので時間かかったけど勉強になりました。
些細な事で測定値がズレるので、もう載せるまで測りません!
やり直したくなって組めなくなる事は確実ですから(笑
関連記事
バルブリフト測定
バルブリフト

今日はエンジンのバルブリフト測定です。
事前にリフター部でカムリフトを測定して、カムリフトのバラつきは0.02程度と確認済み。
で、バルブリフトを測ってみたら・・・0.3近いバラつきが(汗)これはちょっと無視できない。
測定値を書き留めて、まずはリフトの多い順にロッカーアームに目印の番号を付けて・・・一番リフトの多い所と、少ない所を入れ替えてみると・・・リフト量が逆転するけど、前と同じ数値にはならない。
それを書き留めて、暫し考え、再び別の所のロッカーを入れ替えて測定・・・何度も繰り返して測定結果をじっくり眺めると、ロッカーによってリフトの多い物と少ない物があるのは勿論だけど、付ける位置にもリフトが多く出る所と少なく出る所がある。
という事は、これを利用してうまくロッカーを組み替えればリフト量のバラつきを抑えたり、意図的にバラつきを出したり出来る。
自分のエンジンは口径の小さいメキビ用スロットルを付けるので、IN側のリフト量が多くなるようにしようと思い、また組み換えを始めたものの、なかなか上手く行かない!どうやら0.1くらいのバラつきはガマンするしか無さそうです(涙
結局IN側がまあまあになった時点で今日はギブアップ!でした。

関連記事
咳喘息
20070817234710
「せきぜんそく」と読みます。

もう何ヶ月も前から軽い咳が続いていて、彼女があんまり心配するので大きな病院で診てもらった結果、そう言う病気だと診断されたのが先週の事。

喘息と言うと、苦しくて一生付き合う病気ってイメージだけど、「咳喘息」には発作みたいな危険な症状は全く無くて、時々咳が出るだけ。気管に慢性的な炎症があるのは喘息と同じなんだけれど、ごく軽い物なので、吸入薬を続けていれば完治する事もあるそうです。

あまりに症状が軽いため「咳喘息」だと診断するのも難しいらしく、治療してみて効果があれば「ああ、やっぱりね」って感じみたい(笑
症状が軽い咳だけだから、小さな医院では咳止め薬を出しておしまい、って事も多い様です。この病名自体、最近出来た物らしいし。咳止め飲んでも何ヶ月も咳が止まらない人は大きい病院で診てもらいましょう。

今日は前回検査して、後日結果が出る事になっていたアレルギーの血液検査の結果を聞くのと、前回処方してもらった吸入薬を使ってみての経過の報告に行って来ました。

アレルギーは予想通り、スギ花粉にやや強い反応あり。「その他の雑草」って項目があるけどコレ何?若干反応があるので気になります(笑

薬は効いてるみたいで咳が気にならなくなった(気がする)ので、薬を続けて咳が治まれば、薬を止められる可能性もあるでしょう、との事でした。

あとは薬を続けて様子を見るだけなので、近所の医院宛ての紹介状と、薬一月分の処方箋を頂いて病院を後にしました。
関連記事
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。